ブログ

2021.06.11

むし歯をつくる4つの原因とは?

 

新宿オークタワー歯科クリニックです。
本日はむし歯をつくる4つの原因についてお話しします。

 

『1.歯の質』
一つ目が「歯質」です。
こちらは遺伝的な原因が多く、歯の強さによってむし歯になりやすさが変わると言われています。
脱灰により溶けだしたエナメル質は再石灰化により修復されますが、歯質によっては再石灰化力が弱く、むし歯になりやすくなってしまうのです。

 

『2.菌』
二つ目は「菌」です。
お口の中には300種類もの細菌がいると言われています。

主な虫歯菌はその細菌の中の「ミュータンス菌」と「ラクトパチラス菌」で、この細菌が原因でむし歯は発生します。
つまり、原因となるこの細菌を減らすことがむし歯予防には大切です。

そのためにも、まずは毎日の歯磨きを丁寧に行い、お口の中をキレイに保つようにしましょう。

 

『3.糖分』
そして、三つ目が「糖分」です。
飲食物に含まれている糖分は、虫歯菌(主にミュータンス菌)の大好物です。
虫歯菌はこの糖分をエサとして酸を作り、歯垢(プラーク)が作り出されます。

 

『4.時間』
最後は「時間」です。
虫歯菌は糖分をエサとして酸を出すため、長時間お口の中に虫歯菌があるとどんどん歯を溶かしていきます。

食後10分以内に歯磨きすることを意識してみましょう。
また、歯質を強くするためにはフッ素塗布が効果的です。またの機会にご紹介しますね。

 

本日は以上となります。
最後までお読みいただきありがとうございます。

※当院では患者様に安心して治療をお受けいただくために、感染対策を徹底しております。

 

西新宿駅徒歩4分・都庁駅前徒歩6分の歯医者
『新宿オークタワー歯科クリニック』
住所:東京都新宿区西新宿6丁目8−1 新宿オークタワーA 203
TEL:03-6279-0018

TEL:03-6279-0018お問い合わせ
一番上に戻る
小野瀬歯科医院 小野瀬歯科医院インプラントサイト ドクターズファイル