ブログ

2022.09.30

治療を中断するリスク

 

こんにちは!
今日は治療を中断するリスクについて説明します。

 

「治療の中断による5つのトラブル」

1:歯が欠ける
治療中は仮歯や仮蓋をしますが、あくまでも「仮」です。
時間が経過すると取れてしまい、ご自身の歯が欠けるリスクが高まります。

2:むし歯になる
仮歯が取れたり隙間ができると、脆い部分となるため、虫歯にかかりやすくなります。

3:詰め物・被せ物が合わなくなる
治療箇所を削り、歯型を取った後に治療を中断してしまうと、歯の位置にズレが生じてしまいます。
そうすると歯型と合わなくなり、再度型取りが必要になってしまいます。

4:痛みが出る
症状がなくなると、途中で治療を中断してしまう患者さまもいらっしゃいます。
痛みがなくなったとしても着実に症状は進行していますので、放置していると更なる強い痛みが出る可能性があります。

5:通院回数が増える
中断期間が長いほど歯の状態が悪化し、トータルの治療回数が増えてしまいます。これは、治療費用も増えるということでもあります。

上記のようなトラブルが起きる可能性があるので、治療は中断せずに通うようにしましょう。

 

新宿区西新宿駅徒歩4分の歯医者・歯科
『新宿オークタワー歯科クリニック』
住所:東京都新宿区西新宿6丁目8−1 新宿オークタワーA 203
TEL:03-6279-0018

TEL:03-6279-0018お問い合わせ
一番上に戻る
小野瀬歯科医院 小野瀬歯科医院インプラントサイト ドクターズファイル